輸送ポリシー

輸送ポリシー

3つの約束 社会に対する姿勢 社内に対する姿勢 社外に対する姿勢

私たちは3つの約束を掲げ、日々業務に取り組んでいます。
その3つの約束は、お客様のことを第一に考えながら、従業員全員で話し合い、導き出した答えです。
また、仕事は単に運ぶという行為だけでなく、日本の将来を支える行為であることを社員一人一人自覚し、心をひとつにして努力して参ります。

社会に対する姿勢

私たちは社会に対して以下の姿を目指し続けます。

  • お客様には絶対に喜んでいただき、日本のものづくりに貢献し続けます
  • 物流業界の「単なる運び屋」というイメージを変えます
  • 私たちは日本のものづくりに関わるすべての産業の雇用創造に貢献します

社内に対する姿勢

私たちは以下の行動をお約束します。

  • 先人、先代が創ってくれた現代の日本の産業に感謝の気持ちを忘れない仕事をします。
  • 顧客の製品の「社会に対する役割」を理解して精密分野に対する理解を深めます。
  • 日本の産業構造の一翼を担っている自覚を持ち、技術はもちろん意識の向上を怠りません。

社外に対する姿勢

私たちは顧客をはじめとする社外の皆様に以下のお約束をします。

  • お客様から感謝され、喜び合える仕事をします。
  • 外部からのいかなる声に対しても気づきと学びを怠りません。
  • 仕事で出会ういかなる事象にも真摯に向き合い、行動に活かします。
  • お客様と共有した目的のために、時に異論を唱えることがあるかも知れません。
  • 強い目的思考でお客様に最適なご提案をお約束します。
  • 私たちにしかできない情報提供、息のあった動きをお約束します。
  • お客様の製品性能を上げる、製品価値を維持するための役割であることを理解し、稼働計画を狂わせない仕事をします。