営業レポート

5月4日に神奈川県藤沢市のお客様で敷地内移動|フォークリフトをレンタルして、例え短い距離でもエアサス車で移動しました。

2016年05月16日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週は、非常に長い1週間ではなかったでしょうか。

そして 5月も中旬に差し掛かり通常モードに戻り慌ただしくなってきました。

 

さて今回の写真は、5月4日(水)のゴールデンウィーク真っ只中 とあるお客様の敷地内移動を

した時の写真になるのであります。午前中に雨がかなり降っていて徐々に天候が回復しましたが、

風が強く吹いていたの皆さん 覚えていたでしょうか。

左の写真は、まず精密機器を傷がつかないない様に梱包している写真です。

この精密機器のサイズは、W2060 D1500 H2050mm 重量550kg があり梱包が終わって

フォークリフトを使ってトラックに積み込みをしました。なぜフォークリフトを使ったというと

パワーゲートのサイズよりこの精密危機のサイズが大きかったのであります。

その為 トラックに積み降ろしの際にフォークリフトを手配をしました。

 

そして右の写真は、設置する居室のショールームへ自走して移動させている写真なのであります。

手前の白い養生は、重量物対応している養生でして「PPボード」と我々は言っていますが、

搬入経路にこのPPボードを敷いて精密機器を移動させてきてたのであります。

そしてお客様の設置場所が決まった所で、エアキャップ・ストレッチフィルムで梱包したのを

開梱してゴミ等を回収し今回の作業が完了しました。

 

精密機器輸送でお困りな事がありましたら  是非 気兼ねなく問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

             http://www.mimura-unsou.co.jp/contact/index.html