営業レポート

パシフィコ横浜から搬出してから倉庫保管をして、すぐ京都市左京区へ精密輸送をしました

2016年05月30日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週のレポートですが、火曜日にUPしました。

いつもなら月曜日には、UPしていたのですが、京都に行く前日でバタバタしてしまったのであります。

 

そう先週は、国立天文台様の展示用セグメントミラーを横浜市のパシフィコ横浜で開催された

OPIE16」のレポートを書きましたが、今回はその後、セグメントミラーを京都市左京区にある

「京都国際交流会館」に納品した際の写真になるのであります。

 

TMTとは(Thirty Meter Telescope)次世代超大型望遠鏡の事をさして、5カ国7機関で運用を目指している

のであります。アメリカ ハワイ州ハワイ島のマウナケア山の山頂付近で建設を目指しています。

今回 各国の科学者(天文学者)の方々が京都へ来られてました。

見えにくいですが、右側の写真でアルミフレームの中に六角形をしたの見えるかと思いますが

(いつも写真の撮り方が下手で申し訳ございません)このミラーが492枚を使ってあたかも30mの鏡として機能させるのであります。

 

今回 このセグメントミラーを搬入にするにあたり、展示するお部屋までの通路が狭く扉を外して、搬入をしました。

その際に大阪府大東市に大阪物流センターがある協力会社の(株)陽光さんに協力してもらい、無事 搬入を完了しました。

 

精密機器輸送でお困りな事がありましたら  是非 気兼ねなく問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

             http://www.mimura-unsou.co.jp/contact/index.html