営業レポート

相模原市からビックサイトへ展示会輸送をしました。|ラミーパックEXPO|軟X線シール検査装置

2016年07月04日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月に入っても一向に関東の水不足 ダムの貯水率が上がっていかないニュースを再度 見ると不安になってきます。

6月16日から利根川水系の取水制限10%がスタートしたのを皆様 覚えていますでしょうか。

水の用途別で見ると、農業用水80%、水道用水13%、工業用水その他が7%となっており、

圧倒的に農業用水需要が大きいのであります。

何とか 今月は北関東...特にダム周辺に恵みの雨が降ってもらいたいものです。

 

 

さて今回の写真は、東京ビックサイトにて6月7日(火)〜10日(金)に開催された 

「FOOMA JAPAN 2016」(国際食品工業展)の写真なのであります。

4日間の開催で、述べ94,497人の方が来場されたそうです。 

神奈川県相模原市に会社がある我々のお客様も展示されていて、別のブースにも装置を展示していました。

 

よくビックサイトへ行かれる方は、お気づきかと思いますが、展示会場の隣が新しい会場を建設中で、

その影響かはわかりませんがトラック車両が入りづらく今回の搬出作業でトラックが会場近くに近づけませんでした。

 

その為にお客様をずっと待たす事は出来ないので、ブースより簡易梱包を済ませて速やかに装置類を移動させて、

お客様を先にビックサイトを後にしてもらいました。

そして、トラックが近くまで来るのを待ってからトラックへと積込みました。

 

常にお客様の気持ちを考えて、さらにお客様から信頼を勝ち取らないと先に帰っていただく事が出来ないと思います。

 

精密機器輸送でお困りな事がありましたら  是非 気兼ねなく問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

             http://www.mimura-unsou.co.jp/contact/index.html