営業レポート

成田市から八王子営業所へ輸送|営業所内にて木枠開梱作業

2018年03月05日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月に突入しました。

トラック・物流業界が1年でもっとも忙しくなる月になるのであります。

季節も変わろうとして花粉が舞う季節でもありますが、気を引き締めて今週 乗り切りましょう。

 

今回の写真ですが2月17日(土)になります。

前日に成田市の物流倉庫より、木枠梱包状態で荷物を引き取り翌日木枠開梱作業をしている写真になるのであります。

左の写真だけでは大きさのイメージがつきにくいですが、幅:2070mm  奥行:1580mm 高さ:1930mm になります。

重さは木枠梱包状態で1122kgにもなります。

それを電動工具を使ってボルト類を一本一本抜き取ってようやく精密装置が出てくるのであります。

 

右の写真は開梱した状態の精密装置をフォークリフトを使って、すくい上げている写真になるのであります。

すくい上げている状態で下の木パレットを素早く移動させてから降ろしました。

その精密装置を19日(月)に荒川区にあるお客様へ搬入作業をしました。

 

ちょうどこの写真を撮った前日に喉に異変を感じ、のど飴を買って対策しましたが

時遅く日曜から体調を崩してしまい月曜日をお休みしてしまいました。

皆様も季節の変わり目ですので、十分に体調管理には気をつけて下さい。

 

精密機器輸送でお困りな事がありましたら  是非 気兼ねなく問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

             http://www.mimura-unsou.co.jp/contact/index.html