営業レポート

新宿御苑・・・

2015年04月06日

3月30日 新宿御苑?4月4日 新宿御苑?


















今回は精密輸送と全く関係ない写真なのであります。
度々 紹介する新宿御苑のお話しです。まず左の写真ですが3月30日に撮ったのであります。
会社勤めの方々がお弁当を持って、ぞくぞくと新宿御苑を目指して歩いている光景を見て 最初は
有名人でも来ているのかな? と思った程でした。
ソメイヨシノが満開で花を見ながらランチする為に新宿御苑へ来ていたんですよね・・・。
海外から来る人もたくさんいて、皆さん御苑へ入園して行きました。

新宿御苑の歴史は、江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があった所に新宿御苑が誕生したのが
明治39年との事です。当初 皇室の庭園として造られましたが、戦後 国民公園となって一般に開放さ
れたのであります。広さ58.3ヘクタール(東京ドーム12.4個分の広さ) 周囲3.5kmの園内になるの
であります。そして園内には、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園をたくみに組み合
わせた庭園なのであります。

右の写真は、4月4日に園内に入園して撮った写真ですが、昨日の強い風の影響により だいぶ花びら
が散ってしまった感がありましたが、それでも多くの方が新宿御苑に訪れていました。
ソメイヨシノやシダレザクラは見頃のピークを過ぎてしまいましたが、まだ これから見頃になる桜が
あるのを皆さん知ってましたか?
これから見頃になる桜は、イチヨウ、ウコン、カンザン、ギョイコウ、フゲンゾウ、ケンロクエンキクザクラ
等が控えております。

お近くに来た際は、是非 都会のオアシスに足を運んでみてはいかがでしょうか・・・。

桜の花びらが、いつも道路清掃をしている場所へ 降り注ぐ勢いで落ちてくるので、この時期の清掃
活動は大変です。ですが道路を使って我々は仕事をしていますので、道路に感謝の気持ちと地域社会
にも感謝の気持ちを込めて清掃活動をしているのであります。


4月4日 花びら道路へ