営業レポート

地下駐車場にて開梱作業!?

2015年03月09日

ベスト 地下開梱?ベスト 地下開梱?


















今回の写真は、2月に木枠開梱作業をしてお客様の居室へ搬入する写真なのであります。
前回も取り上げた事のある精密機器なのですが、皆さん何か分かりますか?
これだけだと何なのか分からないですよね・・・。 では、「営業日記 その15」へジャンプして下さい(笑)

「営業日記 その15」の時は、越谷営業所にて木枠開梱してから、お客様の居室まで搬入したのです
が、今回はお客様が木枠開梱作業から見たいとの要望があり、地下駐車場にて開梱したのでありま
す。こちらのビルの規定で大きな精密機器等の搬出入は、平日20:00以降での作業になるのであり
ます。そこから開梱してビルの管理会社の方 立会いのもとに搬入して、トラックが営業所へ帰還した
のは24:00頃でした。

右の写真でも分かるかと思いますが、ドライブシュミレータが木の角材の上にかさ上げされているので持ち
上げないとドライブシュミレータは動かないのであります。(この形状は、基本フォークリフト積み・フォークリフト降し
を想定した木枠梱包ですね・・・)

今回は、仕事を工夫する事を最大限生かした作業になったと思います。さらに このドライブシュミレータを
お客様の所で調整をして大学へ搬入する際の情報を基に、搬入する際のアドバイスもその場で致し
ました。 結果 大学への搬入案件も後日 頂きました。

お客様が何を望んでいるのか・・・・その声に気づいて、その気づきをすぐに行動して お客様が喜ん
で頂ける それが実践出来た今回の作業なのでありました。